NEWS

2024.03.21

「銀座おのでら」が、日本の国民食「ラーメン」業態を開業! 5月1日(水)「麺 銀座おのでら本店」オープン予定! ミシュラン1つ星4年連続獲得「薪焼 銀座おのでら」寺田料理長総合プロデュース! 唯一無二のラーメンが誕生!

 

来る5月1日(水)、「銀座おのでら」のさらなる挑戦として、ラーメン業態「麺 銀座おのでら本店」がオープン予定となりました。従来の「銀座おのでら」のDNAを受け継ぎつつ、カジュアルに、かつリーズナブルにラーメンをお楽しめる店舗として誕生いたします。寿司と同様に、日本人にお馴染みの国民食でありながら、国境を越えて海外でも大人気を博すラーメンを、「銀座おのでら」のスタイルでお楽しみいただけます。

 

店舗は、弊社の「廻転鮨 銀座おのでら本店」からも徒歩3分圏内にあり、ハイセンスで洗練されたショップやカフェが立ち並び、流行の最先端を行く文化を発信しながらも世界中からの観光客でも賑わう、表参道に立地いたします。今後は、第1号店のみならず、都内主要エリアや、国内外への拡大も見据えております。

 

「麺 銀座おのでら」の総合プロデュースは、4年連続「ミシュランガイド東京」1つ星を獲得した「薪焼 銀座おのでら」料理長・寺田惠一。2019年7月のオープン以来、薪焼フレンチをベースに和のエッセンスを加えたイノベーティブな薪焼料理を提供し、たくさんのお客様にご愛顧いただいてまいりました。この度、独独創性溢れる感性豊かなスターシェフと共に、ONODERAフードサービス内の優秀なラーメン職人とスタッフがタッグを組み、妥協を許さないクオリティを追求し、唯一無二のラーメンが誕生いたしました。

旨味を極限まで抽出した清湯スープに、寺田料理長考案により焼き鴨の香ばしさとコクをプラスし、さらに、さまざまな香味野菜をじっくり炊き上げた旨味も追加。厳選された数種類の醤油を独自に配合し、何度も試行錯誤しながら開発した特殊配合の『かえし』がベースというこだわりのスープ。北海道産の希少種小麦粉「きたほなみ」を使用した独自配合の特注麺を使用。薫香豊かな豚や鴨のチャーシュー、トリュフ薫る特製トリュフワンタンなどもトッピングでお選びいただけます。また、門外不出の寺田料理長のレシピで提供する、トッピングの「ハーブバター」は、時間と共にスープに溶け出し、絶妙な『味変』をお楽しみいただけます。

 

【「麺 銀座おのでら本店」提供ラーメンについて】

《販売予定価格》

950円~2,200円(税込)

《販売予定ラーメンの種類》

①「麺 銀座おのでら」

 醤油:950円(税込)

(麺、スープ、燻チャーシュー1枚、葱、メンマ、セロリ)

②「麺 銀座おのでら特製」

 醤油:1,450円(税込)

(燻チャーシュー1枚・鴨チャーシュー1枚・葱・メンマ・セロリ・煮卵・ハーブバター)

③「麺 銀座おのでら至高~supreme~」

 醤油:2,200円(税込)

(麺、スープ、燻チャーシュー2枚、鴨チャーシュー2枚、葱、メンマ、セロリ、煮卵、ハーブバター、トリュフワンタン)

 《こだわりの詳細》

■ラーメンの種類について

・醤油ベースのスープで提供の他、つけ麺、まぜそば、限定ラーメンも提供予定、開発中。

・身体にやさしい、ダイエットメニューも提供予定、開発中。

■麺のこだわり

・北海道産の希少種小麦粉「きたほなみ」を使用、独自配合で特注麺を開発。

■スープのこだわり

・スープの素材を活かす醤油ダレを使用。

(本醸造醤油、丸大豆醤油、たまり醤油、魚醤など数種類の醤油をブレンド)

・さまざまな銘柄鶏、鴨、道南昆布、しいたけ、まぐろ節、香味野菜など、多種多様な食材を長時間じっくり炊き上げ、旨味を極限まで抽出したこだわりのスープ。

※季節などにより配合を調整いたします。

■トッピングのこだわり

・薫り豊かに燻した国産豚や、絶妙な焼き加減の鴨チャーシュー。

・寺田料理長特製レシピの「ハーブバター」で『味変』を楽しんで頂けます。

・トリュフ薫る特製のトリュフワンタン。

・彩香味野菜など。

 

 

【「麺 銀座おのでら本店」ついて】

《店舗名称》

麺 銀座おのでら本店

Ramen Ginza Onodera HONTEN

《住所》

東京都港区北青山三丁目5番40号 PRYME CUBE 表参道1階

《グランドオープン日》

2024年5月1日(水)予定

《営業時間》

11:00-23:00(最終入店21:30、ラストオーダー22:00)

《定休⽇》

不定休(年末年始は休み)

《席数》

19席(カウンター:9席、2人掛けテーブル3カ所、4名用個室1カ所)

《連絡先》

TEL:03‐6721‐0910

URL:設定中

 

 

 

【総合プロデュース:「薪焼 銀座おのでら」料理長・寺田 惠一(てらだ けいいち)】

埼玉県出身。「ミシュランガイド東京」発行以来3つ星を獲得し続けている「カンテサンス」にて修業後、28歳の若さでシェフに就任した「ティルプス」で、当時ミシュラン史上最速の2ヶ月で1つ星を獲得。その後和食や炭火焼きといった多彩なジャンルで腕を磨き、2019年に「薪焼 銀座おのでら」の料理長へ就任。フレンチと和、モダンとクラシックを縦横無尽に操り、独創的な薪焼き料理を提供する。「薪焼 銀座おのでら」は2021年から4年連続「ミシュランガイド東京」で1つ星を獲得している。

 

 

【「薪焼 銀座おのでら」について】

《店舗名称》

薪焼 銀座おのでら

Makiyak Ginza Onodera

《住所》

東京都中央区銀座5丁目14番14号 サンリット銀座ビルIII 9階

《営業時間》

ランチ:12:00-15:00(最終入店13:00)

ディナー:17:30-22:00(最終入店20:00)

※ディナーのみサービス料10%を申し受けます。

《定休日》

不定休

《席数》

カウンター8席/個室6席

《連絡先》

TEL:050-3628-1295

公式HP:https://onodera-group.com/makiyaki/

公式Instagram:https://www.instagram.com/makiyaki_ginza_onodera/

ページトップへ